head_img

出会い系にいる「セフレ」になれる女性の特徴

セフレがほしくて出会い系を使っている男女が多くいます。
セフレを求めている男女比率は、やはり男性の方が圧倒的に多く、女性が男性を上回ることはありません。

ただし、既婚者の女性ならセフレになれる確率は高いんです!今回はセフレにしやすい女性の特徴を紹介していきたいと思います。

 

◯既婚者(主婦)

出会い系にいる女性の中でも一番と言っていい程セフレ関係になりやすいのが既婚者女性。その中でも特に主婦がダントツです!!

寝る

子育てをしている主婦は、子供中心の生活になって旦那さんとセックスレスになっている人が多い為、出会い系を使ってセフレを探す人はマジで多いです。

 


〇暇な女性
人というのは1度で複数の欲を満たそうとは思っていません。

また私生活が充実していている人ならセフレを求めることはなかなかないと思います。
他にも仕事が忙しかったり、夢中になっていることがあるのなら余計で求めることはないと思います。

暇

 

逆を言えば、暇にしている人はその暇な時間を何かに使おうと考え、結果欲求を満たそうと考える人がいるのです。

欲求と言っても色々ありますが、初めは食欲や睡眠などの欲で満たそうと考えますが、それだけでは限界があり、その次に思いつくのが性欲なのです。

 

 

そのため暇な女性というのは、性欲を満たしてくれるような男性を出会い系で探している人なのです。
なので暇そうな女性を狙えばセフレの関係を作れる可能性が高いです。

 

 

〇押しに弱い
近年で草食系男子という言葉をよく耳にすると思いますが、草食系男子を好きという女性もいますが、やはり草食系男子はちょっと…という女性も多くいると思います。

それに押しに弱い女性が多いので、そういった女性はセフレになりやすいと言ってもいいでしょう。

 

 

押しに弱い女性というのは、自分の意思が弱いので、抵抗があったとしても断ることが出来ないので、結果そのような関係になってしまうことが多いです。

セフレを作りたいと思うのであれば、押しに弱い女性を狙ってみるといいかもしれません。

 

 

〇寂しがり屋
寂しがり屋の女性というのは、誰かと一緒にいたいとか、誰かにそばにいて欲しという気持ちが強いです。

寂しい気持ちを紛らわすために、男性に体を許してしまうという女性も少なくはないと思います。


女性5

寂しさを紛らわすためにセフレになりますが、すぐに虚しくなり、そんな自分を嫌に感じてしまうのですが、まだ寂しくなると、求めてくる傾向があります。

 

 

そのため、寂しがり屋の女性はこれを繰り返すため、セフレになりやすいのです。
ですが、寂しがり屋の女性とセフレになると大変なこともあります。


寂しがり屋ということは、側にいてほしいと思ってしまうため、関係を解消しようと思っても、なかなか縁を切るのが大変なので、深入りしてしまうと縁を切るのが難しくなってしまうため、程よい距離を保つことをおすすめします。

 

 

〇恋愛体質の女性
恋愛体質な女性というのは、簡単に言ってしまえば恋愛依存しているということです。

常に彼氏が欲しいと思っていたり、彼氏がいないとダメと思い込んでいるので、自分の精神バランスを保つために恋愛をするのです。

 

 

そのため恋人になれないとわかっていても、しっかり判断することが出来ず、セフレの関係になりやすいのです。

 

 

〇お酒が弱い
お酒は強い魔力があると言ってもいいでしょう。

お酒を飲んで酔った勢いで、失態をしたことがある人も多くいるのではないでしょうか。

 

お酒にはそのような力があるため、セックスが好きな女性は、普段は抑えていたとしても酔った勢いで、性欲が強くなってしまうのです。

そのためお酒が弱い女性でセックスが好きな女性は、酔った時に誘えばOKを出してくれる可能性が高いです。

 

 

〇2番でもいいと言う女性
1番になる事が出来なくて、2番でもいいから一緒にいれればそれでいいと考えている女性もいます。


そのため、2番でもいいからと言ってくるような女性はセフレにしやすいです。

悪い言い方になってしまいますが、セフレにするには都合がいいと言ってもいいでしょう。

 

まとめ

どうでしょうか?あなたの周りには、そのような特徴がある女性はいませんか?
このような特徴がある女性であればセフレにすることが出来るかもしれません。

また出会い系にはセフレを求めて使っている人がいるので、見つけてみるといいでしょう。


出会い系であれば、自分の条件にあった女性を見つけることが出来るので、セフレが欲しいのであれば、検索を使って探してみるといいでしょう。

またやり取りをしていれば、上記の特徴があるのかないのかも判断することが出来るので、これを参考にしてみてはいかがでしょうか。


ページトップに戻る